スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暇つぶしのアイテムが…
年度末で様々なものが模様替えするこの時期、とうとう紙版「週刊アスキー」が終了するそうです。

今やWEB配信が主流になったということですが、たまに出張などで新幹線に乗る1分前にキヨスクでさっと購入でき、車内での暇つぶしに重宝していたアイテムがまた一つなくなってしまう。
(^_^;)
スポンサーサイト
Appleの研究スタッフになりた~い !
2016年に横浜市港北区にAppleの研究拠点ができるそうです。
今から研究スタッフを募集しているらしいのですが、私も開発者の端くれなのでちょっと夢があります。(まぁ採用されないだろうが…)

AppleはiPodの鏡面仕上げや各種部品など日本製を採用することが多いだけに、製品開発から日本の「感性」を取り入れたい考えがあるのでしょうか?

いずれにしても、こんな話題は嬉しいですね。
最近「月」が騒がしいのは
ここ数年くらい、各国がこぞって月探査を実行しているようですね。
ひょっとしてこれが関係しているのか?

****
Appleの立ち位置がわかる情報
iTmediaさんの記事にて。

最新のMac製品からBootCampによるWindows7起動をサポートから外すようです。
MacでOSXとWindows両使いされている方には気になる情報ですが、AppleはOSXもそうですが、他社製OSもなるべく古いバージョンは排除する姿勢をとっていますね。

OSXの場合はユーザーがMacを更新してUSB-Cなど最新技術の早期普及に努め、ハードが売れることによりAppleの懐も潤う...更にその売り上げ資金から最新OSを無料で提供できるという相乗効果が生まれるのですね。

Windowsはそれとは事情が少し違うようですが、Microsoftも新たなOSを購入して欲しいのは事実ですし。
でも、サポートが続いている限り同じOSを使い続けたいのはユーザー側の心理でもあるので、そんな方にはParallels Desktopがいいかもしれません。

かくいう私もParallels Desktopを使ってますが、互いのOSをいちいち再起動する必要がなく動作も割とキビキビしているので重宝しています。唯一の弱点といえば両OSを起動するためにリソース(メモリ)を大量に使用することですかね。だから、私は所有のMacBook Airを購入する際には初めから8GBにしました。

ちょっと余談が過ぎましたが、今回の判断からもAppleのMacや各種OSをこれからどうするかという立ち位置(振る舞い)の一端を知る鍵になりそうです。

MacBookシリーズ新モデルは「Boot Camp」で「Windows 7」をサポートせず
クリエイティブでも少しは考えてくれ
まぁ、見てやってください...

http://curazy.com/archives/69745
AppleWatchで「アレ」して欲しい...
発売日が近づいて期待と不安(はないけど)でお腹いっぱいですが、AppleWatchが発表されアプリ開発できることが分かってから気になっていることがあります。
それは、「AppleWatchを妖◯ウォッチ化できないか?」ってこと。
こんなおバカなこと考えているヤツは私ぐらいかもしれないが、たとえメダルのセットができなくとも◯怪ウォッチの画面がでて竜頭を回すと「おっと召喚の構え!」なんて音声でてきたら(日本の)子供たちは喜ぶでしょうね。
本家ウォッチがあれだけ品薄になったわけですから、これも意外と(日本だけですが)いけると思うのですが...
どうでしょう、バ◯ダイさん。(多分プライドがあるからしないな、絶対)

AppleWatch
やはりちゃんと作れば…
この前、スーパーでブリのアラが安かったので買ったのですが、大根も大量にあったので「ブリ大根」を作ってみました。

いつもは料理を適当にやってるのですが、今回は某有名レシピサイトを参考にきっちり作ってみました。

ん~うまい。

重いパソコン。
重いパソコン。

最近、仕事で使っているパソコンの動作が遅い。

確かに仕事中はたくさんのアプリを同時に立ち上げ、ディスプレイの許す限りウィンドウを広げまくっていることもありますが、よく見るとHDDへのアクセスが尋常じゃないくらい多い。
常にアクティブアクセスが100%を維持しているのだ。

サイト検索でそれとなく対策方法を見つけ一通り試してみましたが、効果がなくSSDに交換してみることに。
っで、HDDからSSDへOS+データ丸ごとコピー(クローン)をやったのですが、そのSSDから起動できずあれこれチューニングをしてみましたがついに断念。

あえなく元の環境に戻したら、なんと今度はHDDから起動できなくなった。(オーマイガー!)

さすがにこれは一瞬血の気が引きました…がっ、こういうこともあろうかと前もってHDDのバックアップをしておいたので、
そちらをリカバリし無事HDDからの起動に成功しました。

で、で、結局無駄な時間と労力を使ったというお話でした。
(やはりSSDはクリーンインストールすべきか)
MacBookが意図するところ
先週、Appleがイベントで新しいノートブック「MacBook」を発表しました。
拡張+電源ポートが1つ、更に薄い筐体、新しいキーボード構造。
何もかもが新しいことずくめですが、個人的にはポートがUSB-Cの1つで電源を兼ねている部分がどうも気になります。

というのも今使っているMacBook Airはマグセーフで電源ケーブルに力をかけてもポートを破損することなく外れてくれる(電気ポットの電源ケーブルみたいなもの)ので重宝しています。
それが、昔同様差し込みポートに戻ってしまった。
仮にこれが壊れてしまったら充電できない事態に…まぁその時は本体ごと買い替えろということでしょうね。(価格高いけど)

すでに様々なメディアがこの新しいノートブックに賛否両論の意見が飛び交っているわけですが、ちょっと待ってちょっと待ってお兄〜さん…(汗)
確かに性能の割に価格がちょっと高めで、ポート数を激減させ、デザインを洗練させたのか。
んっ?これ、以前に見た光景。そう、今売れ筋のMacBook Airも初めて発表した時はこのような状況でしたね。
有線LANをなくし、USBポートを1つしか搭載しないAirに賛否両論あったのを覚えています。
それから2代目、3代目と代わる度によりコストパフォーマンスの良いすばらしいマシンに仕上がりました。
このMacBookもこれからそのような道を歩むのだと思えば、賞賛の声で迎えてあげるべきでしょう。

そして、他メーカーは相変わらず価格対性能で自社製品がすばらしいキャンペーンを展開しているのですが、一度MacBookと同じものを他メーカーも1から作ってみてほしい。Appleのように「低」価格で作ることができないはず。
そういう意味でAppleが作った製品はコストパフォーマンスが良いと思う。
価格だけでみると決して安くはないが、そこには「所有感」というコストが備わっているのだ。


そこを他メーカーも早く気づいて欲しい。
以上、MacBookについてでした。

http://www.apple.com/jp/macbook/
はじめまして
はじめまして。
以前から某マイナーブログサイトで細々とブログをしてきましたが、本日よりこちらで活動することになりました。
基本、好き勝手なことをだらだらと記事にしますので気楽にごらんになってください。
よろしくお願いします。
copyright © 2017 いもむしの独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。