スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクワク!
あともうちょっとですね。
何がって、そりゃもうあれですよ。WWDC。
Appleユーザーとしては年1回の開発者会議で今後1年のApple製品がどうなるのか少しだけ垣間見ることができます。
っで、例のごとく発表される製品の予想があちこちで出ております。

・iOS9/OSX10.11
 今回は割と地味〜に安定動作やセキュリティ重視のアップデートらしいです。
 まぁこれ以上新機能増やしてもどうかというくらい成熟しつつあるスマホ市場ですから賢明な取り組みでしょう。
 OSXもiPhoneやAppleWatchとかの連携上アップデートは致し方ないですが、OSの機能的にはもう充分ですね。
・音楽ストリーミングサービス
 相変わらずこの分野はアグレッシブに攻めるAppleですが、いつも日本だけ取り残されて非常に悔しいところです。
・新AppleTV
 噂ではWWDCの発表には間に合わないということですが、もう随分アップデートから縁遠いのでいい加減新しいのを出して欲しいですね。
 中身はiOSそのものだからAppleTVでテレビ画面を使ったゲームプラットフォームは今すぐにでも実現できるハズなんですがね。もったいない、あ〜もったいない♪
 ・AppleWatch開発キットの公開
  プログラマーとしては非常に興味をそそりますね。あのAppleWatchで自分のアプリが作れるのですから。
  で、何を作りたいか…もちろん「妖怪◯ォッチ」アプリです。
  でも問題が。妖怪メダルを入れる場所がない…。そして、仮に完成してもほぼ日本人しか分からないニッチなアプリになりうること。

って感じですかね。ひょっとすると我々の想像を超える何かが発表されることも。

「WWDC 2015」目前!基調講演で発表が予想されるものをまとめてみた
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 いもむしの独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。